汗ふきシートで体臭対策

社会人になってからは、思春期の頃程汗を大量にかくといったことは少なくなりました。確かに運動すれば汗をかきますが、デスクワークの仕事だっため、普段はそれほど汗をかくことがなくなりました。
しかし、夏は湿気で、冬は室内の暖房によるジワジワっとした汗は出ます。特に、夏の出勤すぐの時間帯には、部屋にクーラーが入っていたとしても、汗だくになることがあります。そういった時には、体臭が出ているのではないかと気になることが多かったです。そのため、すぐに使える汗ふきシートを常備しています。

ベニ花油で体臭が酷くなるのを防ぐ

どうしても油を使いたい時には、ベニ花油を使っています。
この油を使って野菜炒めや揚げ物をしますと、少し体臭が酷くなるのを抑えられます。
ベニ花油を使った炒め物や揚げ物を食べますと、体臭があまりしにくくなるのです。
ベニ花油はちょっとベタつきがあるので、あまり衣を付けすぎずに揚げ物をするのがポイントです。
おばあちゃんがよく使っていた油でした。
そう言えば、おばあちゃんはワキガなどの体臭がほとんどしない人でした。